top of page
検索

花粉症対策としての筋トレ


今回は、花粉症の予防に役立つ方法を提案致します。


多くの方が鼻のムズムズ感やくしゃみなどに襲われていて、仕事やプライベートでは大きな影響が出ているかと思います。


そんな中で、花粉症予備軍や既に花粉症になっている方々に少しでも役立つ筋トレで得られるメリットを、CLIFF GYMトレーナーの渡邊が解説していこうと思います。


病院のお薬で様子をみている人や経過観察でいつか治るであろうと思っている方々に参考にして頂きたい内容となっています。





花粉症の基本的な対策として、

『吸わない、つけない、持ち込まない』

が定石ですが、


この3つをどんなに徹底しても、普通に生活をしていたら外に出て花粉の全てを避けて通れるわけではありませんよね。。


そこで今回紹介するのは、日々の生活に軽い運動を取り入れる方法です!


定期的に運動をすることで、身体の免疫力を高めて花粉症の症状を和らげる効果が期待できるのです。



筋トレをすることで次の4つのメリットがあります!


1、自律神経が整う

⒉、血行が良くなる

3、免疫力が上がる

4、マクロファージ細胞を増やせる



自律神経が整う

運動することで交感神経と副交感神経が切り替わり正常に働くようになります!

自律神経は免疫機能と密接に関係があるため、自律神経が整うことで免疫の過剰反応である花粉症の症状もスムーズに抑えられていくのです!


血行が良くなる

筋トレをすると息が切れて換気量が増えるため、身体は自動的に気道を開いて空気を取り込もうとします。

これは生命維持の為の重要な本能であるため、花粉症での鼻詰まりなども改善が可能であるという事です!


免疫力が上がる

ウォーキングやエアロバイク、その他繰り返される運動などの有酸素運動は、エネルギー反応を抑えて免疫力を高めてくれる効果があります!

有酸素運動をする時は、短時間で高強度ではなく、長時間続けて少し息が上がる程度の運動強度で行います!


マクロファージ細胞を増やす

ストレスを溜め込まないことや、身体を冷やさないことが細胞性免疫であるマクロファージを増殖する効果があります。





まとめ

筋トレによって血流改善・免疫力の改善があるため、花粉やウイルスへの抵抗力を高めて、

花粉症の症状が緩和したり、軽減する可能性があると考えられます。

自分は、昨年鹿児島から東京に来てから花粉症のような症状があり、今後の予防がとても重要になります。

高強度なトレーニングは逆に免疫力の低下を促すことがあるので、皆様程よく継続的な運動を心がけましょう!






上記の記事を参考に是非皆様も筋トレを始めてみませんか?💪




現在、CLIFFGYM代々木公園店・代々木上原店にて無料体験・カウンセリング実施中です!🏋️🔥

継続して楽しく運動をしたい、筋トレで身体・心を変えたい、ダイエットを頑張りたいと思った方は是非この機会に一緒にトレーニングライフを送りましょう☺️




引用元


閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page