top of page
検索

最強食材鶏胸肉!



こんにちは!

トレーナーの稲垣です。


筋肉を鍛えている人がよく食べている食材といえば「鶏胸肉」というイメージがあるのではないでしょうか。


実は、マッチョ達が好んで鶏胸肉を食べているのはタンパク質量が多く摂取できるという理由だけではないのです。



◯値段が安い

様々なモノが値上がりしている昨今、生活の厳しさを実感しております。

特に、卵の品薄状態が続き、我々トレーニーにとって死活問題となっています。

鶏胸肉は常に用意しておきたい食材でもありますし、毎日食べるからこそ安く購入したいものです。

ありがたいことに鶏胸肉は鶏の他の部位に比べると値段が安いです。

ではなぜ安いのでしょうか?


一説によると、

鶏胸肉は鶏の中でも、もも肉やささみに比べるとあまり人気がなく、需要が少ない傾向があるそうです。

そして鶏胸肉は鶏の中でも比較的大きな部位であるため、養鶏業者からすると他の部位に比べて生産量が多く、供給が過剰気味になってしまっているため、価格が下がるという側面もあります。

需要と供給の関係から、鶏胸肉は比較的安い値段で購入することができます。

僕は肉のハナマサさんや業務スーパーさんで2kgパックを購入することが多いです!


◯カルノシンが含有

カルノシンは体内の天然に存在する抗酸化物質です。

カルノシンの生産は年齢とともに低下してしまいます。

食事から摂取することで体の強さ、柔軟性、バランス、耐久性が改善されます。

カルノシンを体内に蓄えることで2分以上継続して行う運動のパフォーマンスUPが期待できます。

実際、ハードな運動をこなせる人は体内のカルノシン濃度が高いと言われています。


カルノシンはβアラニンを摂取することで生み出される「イミダゾールペプチド」と呼ばれるアミノ酸が2つ結合したものの一種で、食材には「鶏胸肉」に多く含有されており疲労抑制に繋がります。



ぱさぱさして食べにくいという意見も多い鶏胸肉ですが、しっかりと工夫をすれば

美味しく調理をすることができます!


さらに最近ではサラダチキンメーカーなるものが発売され、僕の家では大活躍です。

サラダチキンを作ることに特化しており、しっとりとした出来上がりでとても美味しいです。


サラダチキンメーカー


とても簡単に作ることができますので是非チェックしてみてください!


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page