top of page
検索

トレーニングによるメリットについて(稲垣編)



こんにちは!

トレーナーの稲垣です。




今更ではありますが今回はトレーニングをすることによって得られるメリットについて、僕の実体験を交えながらお話をさせていただきます。




僕はトレーニングをするようになってから生活面やメンタル面、全てにおいて変わりました。


人生が変わったと言っても過言ではありません。





◯筋力向上


日常生活において重い物を持つことができるようになりました。

トレーニングを始めて1年ほど経った頃、某黒い猫の宅配会社で働いていたのですがそこではかなり重宝されていたと思います笑

水の入ったケースをよく運んでいた記憶があります。




◯筋量向上


元々細い体にコンプレックスを持っており、海外の俳優さん達のような逞しい体になりたいという目標でトレーニングを開始しました。

3ヶ月継続した頃から体が変わり始め、それがおもしろくて止まらなくなってしまいました。

自分に自信を持つことができ毎日が楽しくなりました。

話のネタにもなるので初対面の方ともすぐに打ち解けられます。

トレーニングをすることによって男性はより男性らしく、女性はより女性らしくなれるのです。

2年の変化




◯メンタル向上


トレーニングをこなしていると日常の悩みが大したことがないように思えてきます。

前回より1kgでも重い重量を扱う、1回でも多く挙げる、週3回ジムへ行くなど、何でもいいので目標を設定しそれを達成し続けることでポジティブな思考になり自己肯定感が上がります。




◯体脂肪減少


筋肉が付くことによって基礎代謝が向上して痩せやすい体になりました。

フィジーク大会初出場のため、自分の体を故意に太らせてから痩せるという実験を行ったこともあります。(今思えばやりすぎでしたが…)

結果は4ヶ月で体重−23kgの減量に成功しました。

ただし、急激なダイエットは体調を崩すおそれがあるため1ヶ月−2kg程度のペースで行うことをおすすめします。





◯栄養摂取改善


体は自分の食べた物でできています。

トレーニングも大事ですがボディメイクは7割が食事によるもの。

これに尽きます。

常にハードなトレーニングをしている僕は一年中ささみやブロッコリーなどを食べているイメージを持たれます。

たしかに減量期は厳しい食事制限を行いますがもちろんオフの時期は好きな物も食べます。

ジャンクフードや甘い物などは大好きですが食生活の改善によって自然と健康的な生活習慣が身に付きました。




◯姿勢改善


20代前半頃の僕は筋肉が少ないために怪我をしやすく腰痛に悩まされていました。

整骨院に通い腰痛を誤魔化す日々でしたが、トレーニングを始めてからは腰痛に悩まされることは一切なくなりました。

筋肉が付いて姿勢が綺麗になったと実感しています。

根本から治さなければ何も変わらないのです。


モデルさんの会員様に自転車を漕いでいる場面を目撃されたことがあり、その方から「あんなに綺麗な姿勢で自転車を漕ぐ人を初めて見た」と言われました笑




◯血流改善


血流が改善されることによって体が常に温かく感じます。

35℃代だった平熱が36℃後半になるくらいまで上がり冷え性とは無縁になりました。

病気に罹っていなくても体温が高いのでコロナ禍の中では入店時の検温に慎重になっていました笑




◯タイムマネージメント


ジムに行く時間や食事を摂る時間など常にスケジュールを考えながら毎日を過ごします。

時間を管理する能力が格段に上がりました。

これは日常生活や仕事でも活かせるはずです。




◯アンチエイジング


実年齢より若く見られるようになりました。

僕の場合は顔もそうですが背中の肌が特に綺麗になったと感じました。

低脂質の食生活を続けている時に感じます。

トレーニングによるものでもありますが食事の影響が大きいのかもしれません。




このように数え切れないほどのメリットをトレーニングから得られたので今後もトレーニングは一生続けていくつもりです。

健康にトレーニングができる環境に感謝をしながら今日もジムへ向かいます。


皆さんも是非トレーニングで自分を変えましょう!



閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page